SFC修行はじめました

イキナリ思い立って、夫婦でゼロからのSFC修行

プラチナ・カード ここがスゴイ!

 カード年会費

ポイント活動でクレカの新規発行が増え、手持ちのものを整理しなくてはと考えているところに、ふとプラチナの話が目に入りました。

年会費10万越えのカードなぞ無縁の世界でしたが、よくよく考えてみると現在複数枚のカードでそれなりの年会費を支払っている状態。良い機会なのでまとめて比較してみることにしました。

 

プラチナ 年会費 ¥140,400(税込

米国ではメタル素材のカードが発行されているようですが、我が家には従来のプラスチック素材のカードが来ました。

amex.jp

 

以下は今後も必要なカードなので継続します。

 

ソラチカ        ¥2,160 × 2

JGC CLUB-Aカード  ¥10,800 × 2

ANAスーパーフライヤーズ ゴールド 

 ¥11,340 家族カード ¥6,480

計 ¥41,580

 

以下、プラチナでカバーできそうなカード。

 

JCB THE CLASS ¥54,000

SPGアメックス      ¥33,480

デルタアメックスゴールド  ¥28,080

MileagePlusセゾンゴールド   ¥16,200

楽天プレミアム(妻名義)     ¥10,800

計 ¥142,560

わ~、かなりの金額になっております(汗

 

プラチナのベネフィット

我が家が重点を置いているサービスは

プライオリティパスやホテルステイタス、補償内容も重要です。

18歳を過ぎた息子も二人おりますので、家族カードの扱いも気になります。

 

プラチナは家族カードが無料で4枚まで発行できるので十分カバーできます。さらにプライオリティパスも家族分つくれるのは嬉しいところ。しかも一番高いプレステージなので、これだけで我が家は$399×4=$1,596相当になるわけです。あら、モトがとれてしまった(笑)

他にもデルタスカイクラブ、海外のみですがセンチュリオンラウンジなども利用可。

 

それからホテルステイタス。

SPGはもちろん、Hilton、SHANGRI-LA、CARLSONもゴールドを頂けるんです。

 

レンタカーはハーツゴールド、海外旅行時手荷物2個無料配送、もちろんエアポートミールも使えます。空港パーキングの割引もあります。

 

旅行に関しては申し分ないサービスですね。

 

他に楽しみなのは誕生日プレゼント、更新時にいただけるフリーステイギフトでしょうか。

 

あ、そういえば、先日こんな箱が届きました。

 

プラチナカラーのボックスf:id:Choco7053:20180213133919j:image

 

お手紙が一枚

f:id:Choco7053:20180213133928j:image

 

これはガイドブック

f:id:Choco7053:20180213133941j:image

 

台紙もプラチナカラー

f:id:Choco7053:20180213133948j:image

 

まだ中身がわからない…f:id:Choco7053:20180213133953j:image

 

お、ネームタグのようですf:id:Choco7053:20180213133958j:image

 

2個セットです

f:id:Choco7053:20180213134005j:image

 

しっかりした素材のコンパクトサイズ。f:id:Choco7053:20180213134010j:image

 

amex.jp